金魚のめがね

昆虫写真家、金魚と暮らす日々。

ブロードテール

- 見得 - (2014)

P4160064
- 見得 - (2014)

自家産のブロードテール琉金。色変わりの途中、ふっと見せた表情を。 

琉金の子どもたち

PA070285
琉金(普通鱗) ブロードテール♀ x キャリコ♂ or 飯田更紗♂

3月下旬生まれの琉金の子どもたち。数百尾いましたが、最近になって大半はペットショップに売却し、20尾弱を残すのみとなりました。完全な過密飼育だったのでまだ小さいのですが、ヒレを含めた全長で6cmくらいには育っています。普通鱗の個体は褪色の真っ最中で、いまはトラ柄、あるいはレッサーパンダ状態。ブロードテールの血を引いているので、どのヒレも長く優雅に伸び、特に横見では背びれの高さが目をひきます。

PA070324

琉金(紅白モザイク透明鱗) ブロードテール♀ x キャリコ♂ or 飯田更紗♂
 
こちらは同腹の透明鱗タイプ。ところどころにキラリと普通鱗の入るモザイク透明鱗がほとんど。普通鱗よりも多く生まれたので、結果として残している魚も普通鱗1にたいし、モザイク透明鱗2くらいの割合です。
こちらも多くの個体がヒレの長いタイプ。やはり背ビレの高さが目立ち、たいへん優雅です。

この先どう成長していくのか、目が離せない琉金の子どもたち。

PA070153
母魚

ちなみに母魚は、丸々としたモザイク透明鱗のブロードテール琉金です。今年はよく産んでくれました・・・。

2013年10月7日撮影

 
livedoor プロフィール
最新コメント