昨日に続き、大阪らんちゅう愛好会の第10回品評大会から、上位入賞魚を紹介します。

今日は二歳の部。

N01
優勝 出品者: 尾園 暁

均整のとれた体型に大きく左右に張りだした尾、道具の揃った頭。昨年の品評大会で、当歳の部・準優勝だった魚です。無事に1年を過ごし、優勝することができました。

N02
準優勝 出品者: 渡辺 和則

欠点がほとんど見当たらない、美しい魚。親になると迫力を増すタイプでしょう。

N03
三席 出品者: 渡辺 和則

白い体に赤い帯の入った、品のある魚。三つ尾なのでより“大阪らんちゅうらしさ”を感じる一尾です。
PB150228

四席 出品者: 板谷 広義

色模様は寂しいですが、がっしりとした体形が魅力的。
PB150235
五席 出品者: 尾園 暁

コロコロとした丸手の一尾。尾幅がそこそこあり、頭道具も揃っていて見栄えのする魚ではあるのですが、少々バランスを欠いて泳ぎが不安定。それでもここまで無事育ってくれたことに感謝です。

明日はいよいよ後編。親魚の部の入賞魚を紹介します。


*お知らせ
本日、大阪らんちゅう愛好会のHPが更新されました。
www.osakaranchu.com
トップページに品評会当日の簡単なリポート、そしてGalleryページには入賞魚をはじめ、全出品魚が掲載されています。ぜひご覧ください。