P3110280
プラ舟D棟 和金系

先日の2回目水換え時に撮影した、屋外飼育の金魚紹介はまだ続きます。今日は和金など、ビュンビュン泳ぐ連中を。

P3110225
フナ尾和金

一昨年、藤沢市の「世界一大きい金魚すくい」ですくってきた、いわゆる小赤。現在では10cmを越える立派な和金になりました。鮮やかな色合いも言うことなし。

P3110230
更紗和金

華やかな更紗和金。こちらも1年ほど飼育しています。

P3110231
茶和金

少し変わった四つ尾の茶和金は、昨年のGWに江戸川区の佐々木養魚場で購入してきたもの。あまり大きくなっていませんが、体型ががっしりとしてきました。

P3110270
柳出目金

チェリーと名付けた桜体色の柳出目金。柳出目金と言えばその佐々木養魚場ですが、チェリーは今は廃業した横浜市内のアクアショップからきました。当初は柳葉のように細く可愛らしい金魚だったのですが、今では自宅の屋内水槽にいられなくなって、屋外に出されたという・・・。

P3110269
コメット

昨年の初夏にやってきた小さなコメットが、いまでは風格さえ感じさせるようになりました。色柄、尾型とも素晴らしく気に入っていたのですが、ここへきて長い尾が重みに負けたのか、垂れ下がってしまってとても残念。写真はそれが分からないような瞬間を撮影しています(笑)

P3110237
玉黄金

ともすれば単調になりがちな水槽に、彩りを添えてくれる黄色い金魚、玉黄金。この金魚も、我が家の仲間入りをしてちょうど1年が経ちました。途中、体のあちこちが黒くなって「子供返りか?」とやきもきしましたが、いまではシミ一つない見事な黄色に。

P3110242
庄内金魚
 
昨夏、アクアマリンふくしまの金魚祭りで買ってきた庄内金魚も、無事に冬を越して元気に泳いでいます。

また1シーズン、どの金魚も健康に育ちますように。

2014年3月11日撮影