P8099007
名古屋港水族館

先週の金曜日、名古屋港水族館で開催されている特別展、「金魚らいふ ~観る・知る・飼う~」を見に行ってきました。

P8098758
特別展 金魚らいふ ポスター

P8098867
 吹き抜け下の展示場

水族館の一般展示をひととり見た後、お待ちかねのコーナーが登場。エスカレーターから見るこんな光景に胸が高鳴ります。

P8098894
地金魚の展示

こちらは各地の地金魚の展示場。

P8098886
P8098874
出雲ナンキン

見事な体躯の出雲ナンキン。それもそのはず・・・

P8098884
天然記念物認定証

いずれも審査を受けて島根県の天然記念物に登録された個体なのです。本当に素晴らしいナンキンを魅せていただきました。

P8098877
土佐錦魚

こちらも美しい土佐錦魚。

P8098892
地金

そしてこの水族館のお膝元である、愛知県の地金。

P8098870
特別展入り口

テンションが上がったところで、いよいよ本会場に。意外にこじんまりとしていましたが。

P8098896
P8098905
P8098912
P8098909
大水槽

入ってすぐ左手にドーンと壁のように立ちはだかる大水槽。さまざまな魚種が入っていましたが、琉金のショートテールやコメット、朱文金が目立っていました。いずれも見事な魚たちです。

P8098895
P8098923
P8098924
P8098926
解説パネルなど

金魚の歴史や成長、飼い方に関する解説パネル。壁に埋め込んだ水槽に本物の金魚が入っているので、より直感的に分かりやすく、多くの方が足を止めて見入っていました。

P8098931
セルフィン水泡眼

P8098937
大阪らんちゅう

P8098947
頂天眼

こんな金魚たちが展示されていたり・・・

P8098921
黒出目金
P8098998
琉金
P8098995
秋錦

愛知県の焼物、常滑焼の鉢と金魚のコラボレーションが楽しめたり。常滑焼の鉢はとても美しく魅力的でした。展示に使われているものよりも小さなものがミュージアムショップで販売されているようです。興味のある方はぜひ。

P8098975
ピンポンパール 

P8098969
江戸錦
P8098966
玉サバ
P8098951
浜松オランダ 

人気のある金魚たちも勢ぞろい。酷暑が続くこの夏、名古屋港水族館で、金魚たちに一服の涼を求めてみるのはいかがでしょうか。

2013年8月12日