金魚のめがね

昆虫写真家、金魚と暮らす日々。

2015年10月

- 高揚 - (2014)

P9110052
- 高揚 - (2014)

2014年夏、作出者の小野さんご自身に選んでもらった、いわきフラっこ。

第22回 金魚日本一大会へ 後編

PA250006
大阪らんちゅう

金魚日本一大会の出品魚から優勝魚ではないものの、気になった魚たちを少しだけ。

まずはその他ランチュウ型、親魚の部に出品されていた大阪らんちゅう。全体のバランスがよい、たいへん美しい魚でした。

PA250057
変わり竜

その他(ABCD以外)という、いわば何でもありの混沌とした部門に出品されていた変わり竜当歳。

この部門、もうちょっと何とかならないものでしょうか。確かにこの部門、異品種間交配や突然変異で生まれたと思われる「なんじゃこれ?」と思うような変わった金魚も出ているのですが、穂竜や変わり竜のように品種として認定され、ある程度浸透しているものまで一緒にされると違和感を感じざるを得ません。

PA250065
穂竜

これも同じ部門に出品されていました。美しい穂竜。

これだけ美しい金魚なのですから、出品数が増えて独立した一部門を作れるようになるといいですね。

本当は他にもいろいろ撮っているので載せたかったのですが、昨日書いたように洗面器の水に入った塵や埃の映り込みがひどく、画像処理では対処できなくて断念しました。風の強い日はそういった鑑賞上の障害についても、対処を考えていただければありがたいなと思います。

 2015年10月25日撮影 愛知県弥富市 海南こどものくに 第22回金魚日本一大会にて

第22回 金魚日本一大会へ 前編

PA250102
日本一大賞・農林水産大臣賞 親魚 オランダシシガシラ

強い風の中で開催された金魚日本一大会へ。滞在時間が短く、あまり写真を撮っていないので少しだけ。


PA250165
日本一大賞・水産庁長官賞 当歳 ランチュウ

以上の2尾が今年の日本一でした。圧巻です。あとは各部門優勝魚の中から、目を引かれた魚たちをご紹介。

PA250091
親魚 出目金の部 優勝魚

独特の色合いが何とも魅力的。三色出目の赤抜けでしょうか。違う色の背景で撮りたい金魚。

PA250138
親魚 水泡眼の部 優勝魚

この目つきが、なんともいえずいい味出してます。

PA250132
親魚 ナンキンの部 優勝魚

シュっとした頭のカタチがいいですね。

PA250122
親魚 花房の部 優勝魚

赤い頭に白い花房、きれいです。

PA250076
親魚 その他(ABCD以外)の部 優勝・中日新聞社賞 三州錦


これはすごい魚でした。機会があればこういう魚をじっくり撮影してみたいものです。

PA250082
親魚 その他Dランチュウ型の部 優勝・海南こどもの国所長賞 羽衣秋錦

PA250068
当歳 その他(ABCD以外) 優勝 穂竜

恥ずかしがり屋で、なかなか出てきてくれませんでした。でも待っていると・・・

PA250071

金と銀の素晴らしい色あい。いいもの見せていただきました。


先月の静岡県品評大会もそうでしたが、風が強いせいで無数の塵や埃が洗面器に入って水面を漂い、著しく美観を損ねているのが気になって鑑賞も撮影もなんだか気が入りませんでした(掲載画像では画像処理でできるだけ消してあります)。せっかくの美しい金魚たちなのですから、ホコリのフィルターの向こうで泳いでいるように見えてしまってはもったいないですね。

2015年10月25日撮影 愛知県弥富市 海南こどものくに 第22回金魚日本一大会にて



 

- 浮游 - (2014)

P1010212
- 浮游 - (2014) 

自家産の大阪らんちゅう。

昨年の大阪らんちゅう愛好会品評大会で2歳の部3位。大会直後に撮影しました。  

- 翻 - (2013)

IMG_05492
-翻 - (2013)

小野金魚園さんからやってきた福だるま。撮影当時は当歳。 いい魚です。
livedoor プロフィール
最新コメント