金魚のめがね

昆虫写真家、金魚と暮らす日々。

2015年09月

2015 第45回 静岡県金魚品評大会へ 1

P9200597

本日9月20日(日)、静岡県浜松市の浜松フラワーパークで開催された「静岡県金魚品評大会」を見学しに行ってきました。会場には多くの洗面器が並び、素晴らしい魚たちの数々を堪能することができました。

とてもすべては掲載できませんが、少しでもその雰囲気をと思い、ここに一部を紹介させていただきます。

今日は各部門の親魚の部、最優秀賞に輝いた個体たち。全体総合優勝の魚はまた後日。

P9200362come-oya
コメットの部

P9200365
朱文金の部

P9200374
琉金の部

P9200384
キャリコの部

今日一番気に入った金魚かもしれません。美しさと迫力を兼ね備え、群を抜く存在感でした。

P9200396
出目金の部

P9200399
蝶尾の部

P9200408
らんちゅうの部

P9200414
大阪らんちゅうの部

P9200416
頂天眼・水泡眼の部

P9200424
花房の部

P9200429
丹頂の部

P9200438
茶金・青文魚の部

P9200442
パール・浜錦の部

P9200452
江戸錦・桜錦の部

P9200460
その他の部 (琉金ブロードテール)

P9200465
その他の部(朱文金 白黒)

親魚の最優秀賞はここまで。いずれも大きさだけでなく、抜群の美しさと迫力をも兼ね備えた素晴らしい魚たちでした。

つづく・・・

2015年9月 

こじんまり

P9090078
変わり竜 当歳魚

5月末産まれの変わり竜。産卵数が少なかったので、選別らしい選別もできないままこの時期まできてしまいました。小さな容器でこじんまりと飼っていることもあり、まだまだミニサイズ。それでもようやく体型はそれらしくなってきました。このまま健康に育ってくれればと願っています。

2015年9月9日撮影 
livedoor プロフィール
最新コメント