金魚のめがね

昆虫写真家、金魚と暮らす日々。

量感

P3056298
モザイク玉サバ

こちらは2年ほど前にやはり小野金魚園から導入した、小野さんオリジナルのモザイク玉サバ。 

昨日掲載の福だるまより後で飼い始めた小さな当歳だったのですが、すくすくと育ってあっというまに福だるまのサイズを追い越し、驚かせてくれました。

P3056303

 モザイク玉サバ


我が家では「おにぎり」と呼んでいます。 

P3056308
モザイク玉サバ

「モザイク」らしく、色鮮やかな透明鱗のキャンバスに美しく散りばめられた普通鱗のコラボレーション。量感溢れる体と短いフナ尾の組み合わせもまた愛らしい。

2016年3月6日撮影

春だるま

P3056248
福だるま

3年前の夏、いわき市の小野金魚園さんから車に乗せて帰ってきた福だるま。長尾タイプ(左)と短尾タイプ(右)。

北国育ちだけあって、冬の間も餌を探して元気に泳ぎ回っていました。


福だるま ムービー

調子はよさそうです。

P3056288
P3056280
福だるま

成長記録用に撮影。

2016年3月6日撮影。

柳桜

P3056166
柳出目金(桜)

飼育4年目となる柳出目金。春がよく似合うモザイク透明鱗の桜色。

越冬で少しやせましたが、元気そのものです。

ムービー
コメットのようなスラリとした体形と吹き流し尾に俊敏な泳ぎ、そして愛嬌ある出目顔のギャップが一番の魅力。

P3056176
柳出目金(桜)

掌にあまる大きさと重量感。また1年、元気に過ごしてくれますように。

2016年3月6日撮影

青錦、泳ぐ

204-f
青錦

明け二歳の青錦。無事に冬を越すことができました。床直しから約1週間、水替えついでにコンディションを確認。 

204-e
青錦

調子は至って良いようで、洗面器の中をビュンビュンと泳ぎ続けていました。

204-a
成長の記録用に数枚撮影。
204-c
冬の間はほとんど餌をやっていないのですが、なぜか少し大きくなったように感じました。

204-b
この鮮やかな青(浅葱)色を保ったまま、健康に成長してくれることを願います。

2016年3月6日撮影。

 

始動

IMG_3651
大阪らんちゅう オス親魚

天気の良い日が続いていることもあり、春に向けて屋外飼育組の床直しを行いました。およそ2か月半ぶりの換水とあって、舟はコケや沈殿物がたまっていました。

舟をよく洗い、水は6~7割ほどを新水に。金魚たちも心なしか気持ちよさそう。

IMG_3616
穂竜・変わり竜 明け2歳魚

昨秋のアライグマの魔手をかろうじて逃れた、明け2歳の魚たち。こちらもコンディションは良好で、春以降の成長が楽しみ。

今年の金魚飼育、ようやく始動です。

2016年2月27日
livedoor プロフィール
最新コメント